雪道を歩きながらこう考えた…

いや~寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い…寒い寒い…息の続く限り言ってみた(‐ ‐)


今年は私、白のダウン着てますが
なんか雪だるま?白熊くん?みたいだわ…
あぁそういえば、鹿児島の天文館の白熊アイスおいしかった~
(詳しくはOLセブンブログ6月頃に書き込みしてます)

夜の帰り道、寒くて口を微妙に閉じながら
雪道を歩きながらこう考えたのです。

寒いはんでえ~ しばれるじゃ~ んだな、んだんだ
ダーダーパニマーユ

ん?そっか~っ\(゜д゜)/

寒い国の言葉って、
寒くてあまり口を大きく開けてしゃべられなくてもいいように?
寒くても話せるように?

そのように言葉が出来てるんだ~

ですよね?DESUYO♪(^〇^)

だって雪道や吹雪で口開けれなくて、声ぼそぼそ状態でも
そのまま北海道弁・青森弁・ロシア語は話せるし。

逆に、暖かい南の島や
スペインイタリアとかの国だったら…暑いから
口を大きく?開けてしゃべらなきゃ通じないんじゃないかな

マブーハイ¦サラマット¦ ボナセーラ¦オカピート¦ リーガエスパニョーラ¦

皆さんは、そんなの当たり前田のクラッカ~
…という事でご存知だと思いますが

北国育ちのくせに、今更ながら気づいた私。
そっか~なるほど~ぐふぐふ
…と、一人雪道をニヤニヤ歩いてたとさ<(^_‐)>
[PR]
by utakodon | 2006-12-02 12:04 | お笑いうたこどん

八戸っ子・詩子の雑日記☆


by utakodon